業務用まな板削り直しなら「いたみどう」

サイトマップ
業務用まな板削りのお問い合わせ

電話:06-6353-7106
Mail: info@itamidou.com

公益社団法人 大阪食品衛生協会 特別会員
業務用まな板削りのいたみどう

業務用まな板削り直し

トップページ まな板削りの作業方法と
高品質の仕上がりのご紹介
まな板削りサービスとは 業務用まな板削り依頼中の
代替まな板サービス
家庭用のまな板削り直し ご依頼から納品まで 出張可能サービスエリア 出張可能エリア外からの
ご依頼方法を見る
業務用まな板削り料金表 業務用まな板のサイズを
入力して料金を計算
よくあるご質問 お客様のご紹介 お問い合わせ 会社概要

サービスエリア

専用車両による出張可能エリア

◎第1サービスエリア

大阪府:
大阪市・堺市・豊中市・吹田市・池田市・箕面市・豊能町・能勢町・茨木市・摂津市・高槻市・島本町・枚方市・交野市・寝屋川市・門真市・守口市・四条畷市・大東市・東大阪市・八尾市・松原市

兵庫県:
尼崎市・西宮市・伊丹市・川西市・宝塚市・芦屋市

◎第2サービスエリア

大阪府:
上記第1サービスエリア以外の大阪府下

兵庫県:
神戸市全域・明石市・三田市・猪名川町

京都府:
京都市全域・亀岡市・長岡京市・向日市・大山崎町・久御山町・八幡市・宇治市

奈良県:
奈良市・天理市・大和郡山市・生駒市

上記以外の場合は出張料を頂いております。まずはお問い合わせ下さい。

大阪府以外、近畿圏外からのご依頼も、もちろん承っております。

 >>詳しくはこちらのページ
代替まな板サービス

業務用まな板削り 訪問作業の流れ

専用車による訪問作業をご希望の場合は、基本的に出張可能サービスエリア内であることと、駐車スペースと電源(家庭用100VACを2つ)をお借りできることが条件となります。

また、専用車搭載のまな板切削専用機に入る業務用まな板の寸法は、短辺600mm・厚み100mmまでとなっております。

駐車スペースと電源をお借りできない場合、業務用まな板のサイズが短辺600mm・厚み100mmを超える場合はお引取りでの作業となります。

それでは訪問作業によるまな板削りサービスの実際の例をご紹介いたします。

例1

大阪市 飲食店さま

業務用まな板
900mm × 450mm × 30mm 両面削り1枚
600mm × 300mm × 30mm 両面削り2枚

希望作業時間 14:00~16:30

14:00に現地到着
念のため代替まな板600mm×300mmを1枚持参

900mm×450mmから切削作業開始

16:10すべての業務用まな板の切削作業完了

お支払い:現金
例2

兵庫県 仕出し会社さま

業務用まな板
600mm × 300mm × 20mm 両面削り19枚

業務時間AM 4:00~16:00のため、作業を16:00までに終了してほしいとの希望

AM 6:00に現地到着
代替まな板600mm×300mmを10枚用意

代替まな板と入れ替える形で切削作業開始

15:00すべての業務用まな板の切削作業完了

お支払い:銀行振込
例3

奈良県 総合病院さま

業務用まな板
900mm × 450mm × 30mm 両面削り4枚
600mm × 300mm × 20mm 両面削り4枚
500mm × 250mm × 15mm 両面削り2枚

午前中の仕込み終了後からの作業を希望
終了時間の指定無し

AM 11:00に現地到着
夕方の仕込みに使用するまな板から作業開始

18:30すべての業務用まな板の切削作業完了

お支払い:銀行振込
例4

和歌山県 食肉加工会社さま

業務用まな板
1500mm × 600mm × 30mm 両面削り3枚
1200mm × 600mm × 30mm 両面削り2枚
900mm × 600mm × 30mm 両面削り1枚

水曜日が厨房の休業日とのことで、水曜日での訪問作業で17:00までの終了を希望

AM 9:00に現地到着
切削作業開始

16:30すべての業務用まな板の切削作業完了

お支払い:銀行振込

早朝・夜間での作業でも追加料金等は一切ございません。
上記訪問作業は基本的に業務用まな板削りの出張可能サービスエリアに限ります。
出張可能サービスエリア外でもお見積もり額によっては、ご相談させて頂きます。

訪問作業でのお支払いは、現金または銀行振込となります。詳しくはお支払いのページ

その他の作業・納品の流れの例をご紹介しております。ご参考ください。

業務用まな板削りの引取作業の流れ
運送会社にて業務用まな板をお送りして頂く場合

お問い合わせ、お見積もりはこちらまで
メールでのお問い合わせは、info@itamidou.com(メールソフトが起動します)まで
近日中にご返信いたします。

厚みの薄いまな板や、凹みの激しいもの、反りなどの変形が著しいまな板は
削ることができない場合がございます。一度お問い合わせ下さい。

剥がせるまな板等の積層タイプのまな板や、
木材等の芯材を挟み込んで重量を軽くしている複層型のまな板は
まな板部分の樹脂層が薄いものがほとんどですので、
削れない場合がございます。

専用車による訪問作業をご希望の場合は、
駐車スペースと電源(100VACを2つ)をお借りします。
また、専用車搭載のまな板切削専用機に入る業務用まな板の寸法は
幅60cmまでとなっております。
駐車スペースと電源をお借りできない場合、
幅60cmを超えるまな板の場合はお引取りでの作業となります。