サイトマップ
業務用まな板削りのお問い合わせ

電話:06-6353-7106
Mail: info@itamidou.com

業務用まな板削り直しなら「いたみどう」

公益社団法人 大阪食品衛生協会 特別会員
業務用まな板削りのいたみどう

業務用まな板削り 料金の計算フォーム

業務用まな板の大きさは様々です。
厨房の寸法にあわせたまな板など、規格外のサイズなどもございます。

下記のリンクよりのまな板削りの料金計算フォームにて、お持ちの業務用まな板の寸法を入力して、メンテナンスにかかる料金を計算することができます。

エリアを選択して頂き、まな板の長辺・短辺・厚み(mm)を入力し、両面削り・片面削りを選択して、枚数を入力し、最後に「計算する」をクリックして下さい。

但し、長辺が500mm未満・短辺が250mm未満のまな板と、
長辺2001mm以上・短辺1001mm以上のもの、厚みが14mm以下のまな板は計算することができません。
また、長辺が1500mmを超える業務用まな板で送料が発生する場合は、表記される以上の送料が発生いたします。
別途お問い合わせ下さい。



>>業務用まな板削りの料金計算フォームを開く


お問い合わせ、お見積もりはこちらまで
メールでのお問い合わせは、info@itamidou.com(メールソフトが起動します)まで
近日中にご返信いたします。

厚みの薄いまな板や、凹みの激しいもの、反りなどの変形が著しいまな板は
削ることができない場合がございます。一度お問い合わせ下さい。

剥がせるまな板等の積層タイプのまな板や、
木材等の芯材を挟み込んで重量を軽くしている複層型のまな板は
まな板部分の樹脂層が薄いものがほとんどですので、
削れない場合がございます。

専用車による訪問作業をご希望の場合は、
駐車スペースと電源(100VACを2つ)をお借りします。
また、専用車搭載のまな板切削専用機に入る業務用まな板の寸法は
幅60cmまでとなっております。
駐車スペースと電源をお借りできない場合、
幅60cmを超えるまな板の場合はお引取りでの作業となります。

メーカーにメンテナンスを依頼した場合は、
ほとんどの場合送料は自己負担です。

「いたみどう」はサービスエリア内であれば、出張料金は無料です。

サービスエリア外でも、ご相談させて頂きますので
お気軽にお問い合わせ下さい。