サイトマップ
業務用まな板削りのお問い合わせ

電話:06-6353-7106
Mail: info@itamidou.com

業務用まな板削り直しなら「いたみどう」

公益社団法人 大阪食品衛生協会 特別会員
業務用まな板削りのいたみどう

業務用まな板削り直し

トップページ まな板削りの作業方法と
高品質の仕上がりのご紹介
まな板削りサービスとは 業務用まな板削り依頼中の
代替まな板サービス
家庭用のまな板削り直し ご依頼から納品まで 出張可能サービスエリア 出張可能エリア外からの
ご依頼方法を見る
業務用まな板削り料金表 業務用まな板のサイズを
入力して料金を計算
よくあるご質問 お客様のご紹介 お問い合わせ 会社概要

まな板削りサービスとは

「いたみどう」が提供するまな板削りサービスとは、コスト削減・素早い納品・衛生上の悩みをサポート・環境問題への貢献、この4つのメリットをお客様にお届けするサービスです。

 >>詳しくはこちらのページ

いたみどうのまな板削り

「いたみどう」のまな板削りは、専用の切削機で作業するため、人の手で削るのと比べて大幅な時間短縮が可能となり、へこみなどの起伏も一切無い綺麗な面の仕上がりとなります。

作業時間の短縮により、貴店のスケジュールを乱すことのない納品が可能となり、非常に効率的なサービスを提供することが可能となりました。

 >>詳しくはこちらのページ

サービスエリア

専用車両による出張可能エリア

大阪府のサービスエリア
兵庫県のサービスエリア
京都府のサービスエリア
奈良県のサービスエリア

◎第1サービスエリア

大阪府:
大阪市・堺市・豊中市・吹田市・池田市・箕面市・豊能町・能勢町・茨木市・摂津市・高槻市・島本町・枚方市・交野市・寝屋川市・門真市・守口市・四条畷市・大東市・東大阪市・八尾市・松原市

兵庫県:
尼崎市・西宮市・伊丹市・川西市・宝塚市・芦屋市

◎第2サービスエリア

大阪府:
上記第1サービスエリア以外の大阪府下

兵庫県:
神戸市全域・明石市・三田市・猪名川町

京都府:
京都市全域・亀岡市・長岡京市・向日市・大山崎町・久御山町・八幡市・宇治市

奈良県:
奈良市・天理市・大和郡山市・生駒市

上記以外の場合は出張料を頂いております。まずはお問い合わせ下さい。

大阪府以外、近畿圏外からのご依頼も、もちろん承っております。

 >>詳しくはこちらのページ

料金について

「いたみどう」のまな板削りは、大きさにもよりますが、まな板1枚の片面を削る際の料金が、新品の業務用まな板価格のおおよそ3分の1から4分の1程度の料金となっています。
新品同様に再生させますので、買い替えコストの削減にもつながります。

 >>詳しくはこちらのページ
即日返送サービス 返送料無料サービス 代替まな板サービス

更新情報


3月3日更新

かねてからご要望のありました、まな板削りの料金計算とお見積もり作成のフォームを設置致しました。
詳しくはこちらのページ


8月9日更新

暑い日々がつづいております。
運送によるご依頼で、ご返送の運送料をまな板2枚以上のご注文で当社が負担しておりましたが、お見積もり額3000円以上でご返送の際の送料を、当社が負担するように改訂いたしました。
詳しくはこちらのページ
サービスエリア外のお客様も、是非いたみどうの「まな板削りサービス」をご利用下さい。


6月25日更新

専用切削機による、まな板削り直しの動画を公開いたしました。
仕上がり面の美しさをご確認いただけるかと思います。ぜひご参考ください。
詳しくは作業の説明ページ


6月1日更新

近畿圏のお客様からのかねてからのご要望により、業務用まな板削りのサービスエリアを改訂いたしました。
兵庫県・京都府・奈良県のお客様は是非ご利用下さい。


5月13日更新

暑さが増してくる季節となりました。
食中毒を起こさない為に、食品衛生管理を万全にしましょう。


4月1日更新

4月に入り、暖かい季節となりました。
4月30日までの期間限定キャンペーンとして、サービスエリアを拡大いたします。
神戸・京都方面へサービスエリアを拡張いたします。是非ご利用下さい。


1月30日更新

トップページまな板削りサービスページにウェブカタログを追加しました。
どうぞご覧下さい。


1月29日更新

お客様ご紹介ページに堺市の深清鮨さまをご紹介しました。
どうぞよろしくお願いいたします。


1月7日更新

明けましておめでとうございます。
本年もまな板削りで、お客様の衛生面でのお悩みをサポートさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いいたします。


12月10日更新

師走に入り、食に関わる皆様もお忙しい季節となりました。

さて、おかげさまで近畿圏以外からのお問い合わせも多数頂きまして、
この度、まな板削り2枚以上のご依頼で運送料の片道分を当方が負担するようサービス内容を変更致しました。サービスエリアのページはこちら

サービスエリア外のお客様も、是非いたみどうの「まな板削りサービス」をご利用下さい。


6月1日更新

ホームページ開設以後、おかげさまで関東や中国地方など
近畿圏以外からのご依頼も頂くようになりました。
今後も皆様の食品衛生管理のお手伝いをさせて頂きます。

さて、そろそろ梅雨の時期に入り、食中毒対策をはじめ、日々の衛生管理も
通常月以上に気になる頃ではないでしょうか。
まな板の汚れやキズがお気になるようでしたら、
是非いたみどうの「まな板削りサービス」をご利用下さい。


5月16日更新

先日、東和シーフーズ株式会社さまに、まな板削りサービスをご利用頂きました。
新しい工場を建てられて、とても綺麗でした。
衛生面にもとても気を使われているようで、まな板を削ることで少しでもご協力できればと思いました。


4月20日更新

ホームページ開設しました。今後ともよろしくお願いいたします。


いたみどうのまな板削りサービスを利用する4つのメリット

買い替えコストの削減

新品のまな板の3/1以下の費用で新品同様に再生します。

衛生面の悩みをサポート

キズやへこみを細菌ごと削ってしまい、衛生面の悩みをサポートします。

高品質と短時間での納品

専用の切削機による高品質の仕上げと、短時間での納品をお約束します。

環境問題に貢献

新品同様に再生しますので、環境問題にも貢献します。

詳しくはこちらのページ

まな板がへこんで、作業がしづらい。

まな板が変色して、衛生面が気になる。

でも新品のまな板を買うにはコストがかかる。

そのような悩みを「いたみどう」は解消します。
「いたみどう」のまな板削りは、まな板1枚の片面を削る際の料金が、
新品の業務用まな板価格の、おおよそ3分の1から4分の1程度です。

詳しい料金は、こちらのページをご覧下さい。

お問い合わせ、お見積もりはこちらまで
メールでのお問い合わせは、info@itamidou.com(メールソフトが起動します)まで
近日中にご返信いたします。

厚みの薄いまな板や、凹みの激しいもの、反りなどの変形が著しいまな板は
削ることができない場合がございます。一度お問い合わせ下さい。

剥がせるまな板等の積層タイプのまな板や、
木材等の芯材を挟み込んで重量を軽くしている複層型のまな板は
まな板部分の樹脂層が薄いものがほとんどですので、
削れない場合がございます。

専用車による訪問作業をご希望の場合は、
駐車スペースと電源(100VACを2つ)をお借りします。
また、専用車搭載のまな板切削専用機に入る業務用まな板の寸法は
幅60cmまでとなっております。
駐車スペースと電源をお借りできない場合、
幅60cmを超えるまな板の場合はお引取りでの作業となります。